kurokamiスカルプの成分解析から分かった美髪効果の真相とは!? | TSUYAKO
シャンプー商品紹介

kurokamiスカルプの成分解析から分かった美髪効果の真相とは!?

kurokamiスカルプの成分解析から分かった美髪効果の真相とは!?

オールインワンでお手入れ簡単、しかもエイジングケア白髪も予防できると話題の『kurokamiスカルプ』。

30代を過ぎた忙しい女性に大人気のヘアケア商品で、雑誌やメディアにもたびたび掲載されています。
口コミはどんどん広がり、通信販売しかされていないシャンプーの中でも、かなり有名なシャンプーですね!

洗うだけで頭皮・育毛・白髪ケアができると話題ですが、これだけの効果がシャンプーひとつに凝縮されている秘密って一体なんでしょう??

こちらの記事ではkurokamiスカルプの成分に着目し、成分分析からどのような効果が得られるのかを徹底解析していきます。
より効果的にお使いいただけるよう、洗い方のポイントもまとめてありますので、物足りなさを感じている方は、ぜひ参考にしてみてください!

kurokamiスカルプってどんなシャンプー?成分を徹底分析!

全成分

1.全成分

水、ココイルグルタミン酸TEA、コカミドDEA、グリセリン、プロパンジオール、ココイルメチルアラニンNa、ココイルグリシンK、セロリ種子エキス、乳酸桿菌/マテチャ葉発酵液、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、(カプロイル/ラウロイル)ラクチレートNa、クエン酸トリエチル、サピンヅストリホリアツス果実エキス、トコフェロール、ホップエキス、オオムギ発酵エキス、豆乳発酵エキス、ワカメエキス、アカモクエキス、スイカズラ花エキス、加水分解シルク、加水分解コンキオリン、マテチャ葉エキス、カボス果汁、アサイヤシ果実エキス、グアバ果実エキス、コーヒー種子エキス、ビワ葉エキス、アセチルテトラペプチド-3、アカツメクサ花エキス、ソメイヨシノ葉エキス、センキュウ根茎エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、ハイブリッドローズ花エキス、カミツレ花エキス、ブッソウゲ葉エキス、ヘマチン、海塩、グルタミン酸Na、グリシン、アラニン、水添ホスファチジルコリン、ダイズステロール、ポリクオタニウム-10、カプリン酸グリセリル、ラウリン酸ポリグリセリル-2、ラウリン酸ポリグリセリル-10、BG、エタノール、キサンタンガム、レシチン、デキストラン、シリカ、レモン果皮油、アオモジ果実油、グレープフルーツ果皮油、オレンジ油、イランイラン花油、ライム油、カプリリルグリコール

kurokamiスカルプはこんなシャンプー!

2.haru黒髪スカルプ・プロとは!?

  • 頭皮の負担を抑えたアミノ酸系シャンプー
    天然の石鹸成分【ソープナッツ】が、泡立ちをよりモコモコにしてくれる
  • 天然由来成分のみを使用したオーガニックシャンプー
    シリコン・石油系界面活性剤などの添加物が入っていない
  • 33種類の美容成分が栄養・潤いを補い、力強いツヤ髪に
  • パワーアップした頭皮ケア力で、気になる頭皮のニオイも抑える
  • ヘマチン・オオムギ発酵エキス・海塩のミネラル分による白髪ケア
  • 8種類の発毛育毛成分がハリコシのある髪を育てる
  • 紫外線予防・カラーの色持ちUPでカラーリングヘアにも相性ビッタリ
  • オレンジアロマによるリラックス効果

次に、kurokamiスカルプの成分がそれぞれどんな働きをするのか、検証していきましょう!

低刺激で頭皮の洗いあがりスッキリなアミノ酸系洗浄成分

3.ヤシ油由来の洗浄成分

kurokamiスカルプは、頭皮に優しいアミノ酸系洗浄成分天然由来のソープナッツエキスが配合されています。

ソープナッツ ・天然の石鹸成分
・泡立ちが良く、モコモコした泡ができる
・古い角質を軟化し、落としやすくする
2018年7月のリニューアルで新たに配合されたソープナッツによって、ヘアサイクルも整えられるようになり、頭皮ケア効果が一段とパワーアップしました!

敏感肌やお子さんも使える100%天然由来成分+10の無添加

4.敏感肌やお子さんも使える100%天然由来成分

洗浄成分から香料・保存料に至るまで、すべての成分が天然由来100%です。
天然由来だからといって効能が弱いということはなく、しっかりとした洗浄力に植物性のコラーゲンやタンパク質などの美容成分もたっぷり配合されていて、頭皮に負担なくなじみます。
添加物も入っていないので、化学合成成分によるかぶれや肌荒れに悩む方・敏感肌の方にも愛用されています。

Check!!
kurokamiには詰め替え用がありません!

無添加なので、もちろん合成防腐剤も入っていません
代わりに天然由来成分(カプリン酸グリセリル)が防腐剤の役割を果たしますが、化学成分ほどの強い防腐力はなく、『詰め替え時に混入する水や雑菌がシャンプーの品質を損ないかねない』という懸念から、ボトルのみの取り扱いになっているようです。
新鮮な状態で使ってほしいという品質へのこだわりですね!

haruには詰め替え用がありません!

美容成分による血行促進と保湿のダブル効果で老化を予防

5.美容成分による血行促進と保湿のダブル効果で老化を予防

頭皮の老化の大きな原因に血行不良があります。
髪に必要な栄養分は毛細血管から運ばれるため、血行が悪くなると栄養分が足りなくなり、髪の成長が遅くなります。

さらに、老化とともに水分量も低下するので乾燥しやすくなり、乾燥はさらなる血行不良につながります。
kurokamiには老化の2大原因ともいえる血行不良乾燥を改善できる成分が配合されているので、若々しい髪をキープできます。

ミネラル補給で白髪ケア

6.ミネラル補給で白髪ケア

kurokamiスカルプに配合されるヘマチンには、白髪が生えるのを抑制する効果があります。

私たちの髪が黒いのは、毛母細胞で髪が作られるときにメラニン色素によって黒く着色されるからです。

※毛母細胞とは髪の毛を作る細胞のこと。
毛母細胞が”細胞分裂を繰り返す”ことで髪が伸びる。
細胞分裂には、十分な栄養分と酸素が必要。

メラニン色素はメラノサイトという場所で、チロシナーゼという酵素によって作られます。
チロシナーゼは年齢とともに減少し、特に40代を過ぎると一気に活性が弱まるため、年を重ねると白髪が生えやすくなります
kurokamiに配合されるヘマチンはチロシナーゼの働きを活性化するため、メラニン色素の生成を促し黒髪が生えやすくなります。

またヘマチン以外にもオオムギ発酵エキス・海塩などの成分が髪のミネラル分を補給してくれるので、髪の内側からだんだんハリコシが出てきます!

Check!!
白髪染めではないから、すでに生えている白髪は黒くならない!

ヘマチンの働きで誤解する人がいますが、ヘマチンは髪が伸びる過程で髪を黒く着色するので、すでに伸びた白髪が黒くなることはありません!

あくまでもヘマチンの働きはチロシナーゼを活性化することなので、成長した白髪を黒くする効果はありません。
白髪が減らない!」と感じる方もいますが、白髪予防の効果は髪ではなく根元で確かめてみてください。

kurokamiは、チロシナーゼが減少し始める前から使うことで、将来の白髪予防ができるシャンプーなのです!

8種類の育毛・発毛促進成分による薄毛・抜け毛対策

7.8種類の育毛・発毛促進成分による薄毛・抜け毛対策

kurokamiスカルプには、キャピキシルを含む8種類の育毛成分が配合されています。
特に注目したい3つの成分をご紹介しますね!

アセチルテトラペプチド-3 ・4種のアミノ酸で構成
・細胞修復力が非常に高く、医学分野にも応用されている
・髪を作る毛母細胞の働きを活性化し、髪の成長を促す
アカツメクサ花エキス ・血行促進効果が高い
・女性ホルモンに似た物質(イソフラボン)が豊富に含まれる
・男性ホルモンの働きを抑制するので、抜け毛や脱毛が起こりにくくなる
ホップエキス ・女性ホルモンに似た働きがあり、頭皮環境を整える
・血流を良くする
・ホルモンバランスの乱れを整えて、薄毛を予防する

rアセチルテトラペプチド-3とアカツメクサ花エキスの2つの主成分からなるのが”キャピキシル”です。
育毛効果が認められていて、育毛剤にも使われている成分です!

密かに悩んでいた頭皮のニオイトラブルも撃退

女性でも皮脂が多くて頭皮がべたつきやすい方っていますよね。
私もその一人でした。
乾燥しないのでフケはあまりでませんが、夕方になると生え際あたりのベタつきが目立ち始めて、夜は頭皮の匂いも気になる毎日…。
ニオイって周りに気づかれたくないけど、相談しづらいデリケートな問題ですよね。

それを解決してくれるのが、kurokamiスカルプ。
kurokamiには、ニオイの原因となる皮脂の酸化を抑える成分(マテ茶エキス)が配合されていて、皮脂のニオイをケアすることができます。
また、フケやかゆみを抑える成分も入っているので、いろんな頭皮トラブルを軽減することができます。

紫外線から髪を守り、色落ちを防ぐ

リニューアルによって新たに追加された機能があります。
それが、
・紫外線ダメージを予防
・カラーリングの色持ち持続
です!

紫外線を浴びるとお肌にシミができたり肌が痛むのと同じように、頭皮や髪も紫外線のダメージにとても敏感です。
直射日光を浴び続けると、頭皮が乾燥したり髪がパサパサになってしまいます。
それを防ぐためにkurokamiには、新たに紫外線予防成分が配合されました。
ダメージを溜めにくくすることで、綺麗な髪を長く維持できますね!

また、キューティクルを整える成分が配合されるようになり、カラーの色持ちも良くなります!
オシャレに気を遣う人ほど白髪染めやカラーリングをしていると思いますが、色持ちが良くなるのでカラーをしている髪の毛と相性抜群です!

リラックス効果を高めるオレンジアロマ成分配合

8.リラックス効果を高める3つのアロマ成分配合

疲れて帰ってきた日は、お風呂に入るのがちょっとめんどくさかったりしますが、、
入ってみると温まるし、サッパリするし、お風呂のリラックス効果はたまりませんよね!
それを香りからサポートしてくれるのが、kurokamiスカルプです。

柑橘系によくある強すぎる香りではなく、ボトルから出すとほのかにオレンジの香りが広がり、泡立てるとどんどん香りが広がっていきます

ドライヤーの後はシャンプーのにおいが残らず、頭皮のにおいも気にならないので、市販シャンプーのような強いフレグランスがお好みではない方におすすめです。

正しいケアで効果を実感!kurokamiスカルプの正しい使い方

正しいケアで効果を実感!haru黒髪スカルプ・プロの正しい使い方

いつも、どんな風にシャンプーしていますか?
ヘアケアの商品にこだわっている人の中でも正しいシャンプーの手順を知らない方が意外に多く、普段のお手入れが髪のダメージを増やしているなんてこともあります。

そこでkurokamiの正しい使用方法と、髪に負担がかからないシャンプー手順をまとめていきます!

①シャワー前のブラッシング

①シャワー前のブラッシング

まずはブラッシングから!
いつも、いきなりお湯ですすぎ始めていませんか。
ブラッシングでほこりやフケなどの汚れ、自然と抜け落ちる毛を落とします。

また、濡らす前に髪のもつれを解くことで、シャワー中の引っかかりによる抜け毛を減らせます
このひと手間でシャンプー中の抜け毛がかな減ります!
どのシャンプーを使っている方も、お風呂前のブラッシングをお忘れなく!

②ぬるま湯でシャンプー前のすすぎ

②ぬるま湯でシャンプー前のすすぎ

次にお湯ですすぎます。
しっかりすすげば、最初のすすぎで全体の約7割の汚れを落とせます。
それほどすすぎはとても大切
頭皮と髪を濡らす作業と思わず、しっかりと頭皮マッサージをしながらすすいでください。
ある程度の汚れを落とすことでシャンプーの泡立ちも良くなります

熱いお湯は、頭皮や髪の乾燥やパサつきの原因となるので、シャワーの温度は38度前後(高くて40度)に設定しましょう。

③シャンプー

③シャンプー

適量のシャンプーを手のひらになじませて、軽く泡当てたら頭皮につけます。

―kurokamiスカルプの場合―
・ショートヘア ⇒ 2プッシュ
・セミロング  ⇒ 3プッシュ
・ロングヘア  ⇒ 4プッシュ
私は胸下の長さで、3プッシュで十分でした!

髪をゴシゴシとこするのではなく、指の腹で頭皮をマッサージするように洗っていきます。
髪の根元から指を入れて、生え際から頭頂に向かって洗います。
頭皮全体を洗えたら、最後は3分間の泡パック!
洗っている間にどんどん泡立ってくるので、最後に泡で頭全体を包んでパックしましょう!
乾かした後のしっとり感が一段とよくなりますよ!

Check!!
使いやすい!リフレッシュシャンプーブラシ

初回特典のシャンプーブラシを使うことで、効果的にマッサージができます。
ブラシの部分が長く頭皮に直接当てても髪が絡まらないのと、手にフィットする持ちやすさが相まって、とても使いやすかったです!

④シャンプー後のすすぎ

シャンプーの時と同様に、指の腹でマッサージをしながらすすぎます。
kurokamiを使った方で「頭皮がべたつく」という方がいますが、ベタつきの原因にすすぎ不足があります。
特に耳の後ろや生え際などは泡が残りやすいので、泡が見えなくなり、手で触ってもシャンプーのとろみを感じなくなるまでしっかり流しましょう。

もしすすぐときに髪が絡まったら、無理に解こうとするのでなく、シャワーを当てながら水の流れに沿って毛先から徐々にほぐすようにしてください。
無理に引っ張ると抜け毛の原因になります。

「Q&A」
シャンプのー後、リンス・コンディショナーは本当にいらないの?

Ans.
kurokamiには保湿・コンディショニング効果のある成分が配合されているため、リンスをしなくてもしっとり仕上がります。
どうしても髪のダメージが気になる場合は、毛先だけコンディショナーやヘアオイルを使用してください。
このとき、ヘアオイルが頭皮につかないように注意しましょう。

⑤タオルドライ

⑤タオルドライ

濡れた髪はキューティクルが開いているので、ゴシゴシこするのは厳禁!
摩擦のダメージを最小限に抑えるため、髪をタオルで包んで毛束を握りながら、タオルに水分を移すイメージでタオルドライしていきます。
髪から雫が垂れなくなるまで、水分をしっかり取りましょう。

⑥ドライヤーで乾かす

⑥ドライヤーで乾かす

最後にドライヤーです。
ご存知の通り、ドライヤーの熱は頭皮や髪のダメージになるので、ドライヤーは頭から15cm以上離して当てていきます。
頭皮の乾燥が不十分だと、雑菌が繁殖して頭皮の臭いや炎症の原因になるので、地肌からしっかり乾かしていきます。
キューティクルの向きに沿って上から下に風を当てていき、全体が乾いたら、温風から冷風に切り替えて仕上げを行います。
冷風を当てることで髪と頭皮が引き締められて、髪のツヤが出やすくなります。

TSUYAKO編集部も使ってみました!
効果が分かる写真付き実践レビューはコチラ

kurokamiスカルプの成分分析からわかるおすすめしたい理由

haru黒髪スカルプ・プロの成分分析からわかるおすすめしたい理由

いかがでしたでしょうか。
kurokamiスカルプの成分に着目しながら、効果について徹底解析していきました。

kurokamiスカルプは、老化によるダメージを頭皮のケアによって改善し、同時にエイジングケアと白髪予防までできるシャンプーということがわかりました。

トリートメントや育毛剤など、プラスαのケアを必要としないエイジングケア
シャンプーだけで栄養と潤いをしっかり補給できるので、忙しい女性にぜひ使ってほしいシャンプーです!
正しいケア方法もご紹介したので、今使っているシャンプーの効果に物足りなさを感じている方は、ぜひ参考にしてみてください!

関連した記事

記事はありませんでした