アスロングの口コミは賛否両論!?実践レビューで効果の真相を徹底追及! | TSUYAKO
シャンプーレビュー

アスロングの口コミは賛否両論!?実践レビューで効果の真相を徹底追及!

アスロングの口コミは賛否両論!?実践レビューで効果の真相を徹底追及!

『何歳になってもおしゃれに妥協はしたくないけど、若いころのツヤ髪をキープするのはなかなか大変…。』

そんな悩める女性の味方となる育毛・保湿・栄養補給などエイジング成分がたっぷり入ったノンシリコンシャンプーが、今話題のアスロング

髪の成長を促すキャピキシルという成分が配合されているため『ツヤ髪が伸ばせられる』『髪が早く伸びるシャンプー』と言われていますが、実際はどこまで効果を実感できるのでしょう。

今回は良い口コミで多く寄せられていた、
・髪質の変化
・頭皮の洗いあがり
・髪のエイジングケア

また、デメリットとして挙げられていた、
・ノンシリコン特有の髪のきしみ
・ボトルの使いにくさ

この5つの項目について、アスロングを使いながらその効果を検証してみました。

アスロングの使用感をぶっちゃけます!

アスロング!実際に使ってみました!

アスロング!実際に使ってみました!

早速、アスロングの使用感からレビューしていきます。

現在の髪の状態
長さ・・・胸下
髪質・・・うねりやすい、乾燥が激しい、パサパサして全体的に広がる、カラーリング有
使っているシャンプー・・・市販のノンシリコンアミノ酸シャンプー(シャンプー・トリートメントのセットで2,500円くらい)
お風呂上りはヘアオイルを使用(今回は使っていません)

レビュー① アスロングシャンプーのテクスチャー

レビュー① アスロングシャンプーのテクスチャー

少し黄色みがかった透明の液で、かなりサラサラしたテクスチャーでした。
1回の使用目安量7はプッシュとなっていますが、7プッシュも出そうとすると手のひらからこぼれそうになります(写真は5プッシュ分)。
使用手順では“手のひらで泡立ててから頭皮につける”となっていますが、一気に7プッシュを手のひらで泡立てるのは、シャンプーがこぼれそうで、やりにくく感じました。
泡立てるときはネットを使うのをおすすめします。

Check!

悪い口コミにあがっていた“ボトルの使いにくさ”は、
・1プッシュに少ししかシャンプーが出ない
・何プッシュもするうちに、すでに出したシャンプーが手のひらからこぼれそうになる

この2点が、少し使いにくい印象でした。
泡立てネットに直接シャンプーを出せば、シャンプーがこぼれないので無駄なく使えます。
さらに、頭皮に付ける前にシャンプーをしっかり泡立てることで、すすぎで感じるきしみも減らせるので、ぜひネットを使ってみてください!

レビュー② 泡立ち、洗い心地

レビュー② 泡立ち、洗い心地

写真は、5プッシュ分をネットで泡立てたあとの写真です。
泡立てネットを使うことで、キメ細かい泡が作れました。
ネットを使う場合、水分が多いと泡の濃度が薄れてしまうので、水気を十分に切ってから泡立てることをおすすめします。
しっかり水気を切ったネットを使うと、濃厚な泡に仕上がります。
頭皮中心になじませていき、マッサージをするように洗っていきました。
泡持ちがよく、頭皮と髪がモコモコの泡に包まれていくので、とても洗いやすかったです。

レビュー③ 香り

レビュー③ 香り

“ジャスミンブーケ”の香りで、口コミでも「いい香り」とかなり好評ですが、正直私は、最初はかなり「甘い!」と感じました。
泡立て始めるとお風呂中に香りが広がり、お風呂上がりに乾かした後も、しっかり香りが残りました
ジャスミンの香りが好きな方は、かなり好きだと思います!

私の髪は、においが強い市販のシャンプーを使ってもあまり香りが残らないのですが、アスロングは洗った後も香りが残っていました
におい持ちはいいので、頭皮のにおいが気になる方におすすめです。

レビュー④ 洗浄後のすすぎ

洗浄後のすすぎは、泡がすっと流れて泡切れが良かったです。
頭皮を中心に流していきましたが、ベタつきやシャンプーの洗い残しは全く気になりませんでした。
ぬるつき・ベタつきもなくさらっとした洗いあがりです。

Check!

悪い口コミにもありましたが、シャンプーを流した後にきしみを感じる方がいると思います。
私も、使い始めた頃はきしみが少し気になりました。
泡が流れてなくなるにつれて、今までの髪のダメージがむき出しになっていくような感じで、どんどん毛先のギシギシを感じました。
「あれ、これ大丈夫かな」と少し心配になりましたが、タオルドライとトリートメントできしみは解消されます。

レビュー⑤ トリートメント

レビュー⑤ トリートメント

水気を取ったあと、トリートメントを手のひら全体に伸ばして、毛先になじませました。
ここがアスロング最大の感動ポイントです!

先ほどのきしみが嘘のように、トリートメントを髪になじませただけで、みるみる髪のもつれが解けていくのです。
手くしをせずにいきなりコーミングをしても、髪が全くクシに引っかからないのはかなり驚きでした。
トリートメントの伸びが非常にいいので、胸下の長さで500円玉の量で十分でした。
逆にショートやセミロングの方は多いと感じるかと思いますので、始めは少量から調節してみてください。
多ければ良いというイメージがありますが、頭皮についてしまうと毛穴が詰まってしまうため、要注意要です。

Check!シャワーキャップで簡単ウォーミング!

シャワーキャップで簡単ウォーミング!

手順通りにいくと、コーミングのあとはウォーミング(温める)です。
同封されている“髪のお手入れガイド”では、「蒸しタオル(もしくは温度が高めのお湯で絞ったタオル)で髪を巻く」となっていますが、こんなタイミング良く蒸しタオルが用意できる環境って、自宅ではあまりないですよね。
あと私個人的には、タオルにトリートメントが付くと、ぬめりが取れにくく洗うのが大変なので、タオルは使いたくないというのがありました。
そんな私のような方におすすめなのが、ホテルなどのアメニティで見かけるシャワーキャップを使うことです。
ご自宅にない方は100均で手に入りますよ!
髪を蒸した状態にして、トリートメントの浸透性を高められたらいいので、シャワーキャップをかぶって湯船に浸かるのも十分にウォーミング効果はあります。
このウォーミングが髪の仕上がりに大きく影響するので、手間を惜しまず行ってほしいところですね!

レビュー⑥ トリートメントのすすぎ

ウォーミングが終わったら、最後のすすぎです。
シャンプー同様、トリートメントもかなりすすぎやすく、嫌なぬめりが残ることなくスッキリ洗い流せました。
流したあと、まだ髪が濡れているうちからしっとりしているのがわかります。
トリートメントを流すときも、なるべくトリートメントが頭皮につかないようにするのがポイントです。

レビュー⑦ ドライヤー

乾かしたあともきしみは気になりませんでした。
むしろ、手くしだけでも髪のうねりが減り、まとまりが良くなっているのがわかります。
もちろん、数日では“まっすぐに”というところまではいかないですが、使い続けるのが楽しみになりました。
仕上げのブロー中も、キューティクルの向きに沿って上から風を当てることで、髪の毛1本1本のツヤが変わっていくのが実感できましたよ!

使用感の実践レビューをまとめると・・・

  1. シャンプーはサラサラしたテクスチャーで泡立ちは良いが、手で泡立てにくいのでネットの使用がおすすめ
  2. シャンプーボトルは正直使いにくい
  3. ジャスミンの香りでリラックス効果大、頭皮のにおいが気になる人におすすめ
  4. 頭皮はさっぱりした洗いあがり、シャンプー後のすすぎではきしみを感じる
  5. トリートメントは髪なじみが良く、髪のもつれがすぐ解ける
  6. トリートメントをすすいだ後、髪が濡れている状態でもしっとりしているのがわかる
  7. 乾かしたあと、髪のうねりが減ってまとまりやすくなる、乾かすことできしみはなくなる

洗いあがりの頭皮のすっきり感と髪のしっとり感は、これまで使っていた市販シャンプーでは味わえない仕上がりになりました!

アスロングの口コミに多かった効果はどこまで実感できるのか?即効性は?

アスロングの口コミに多かった効果はどこまで実感できるのか?即効性は?

使用感がわかったところで、次はアスロングの効果について検証していきます。
口コミの中で効果を実感できた意見が多かった【髪質の変化・頭皮の洗いあがり・エイジング効果】に注目し、それぞれ即効性があるもの・継続することで効果が出てくるものの2つに分けてまとめていきます。

もっと見たい!【アスロング】の口コミはコチラ

髪質の変化―即効性があるもの―

・髪の潤いとハリコシUP
トリートメントを流し終わった後、まだ髪が濡れている状態でも髪がしっとりするのがわかります。
乾かした後も、髪1本1本がしっかりしていて、髪が元気になったような感じです。
うねりが減って髪がまとまるようになるのも、使った初日から実感できました。

・指どおりの滑らかさと手触りの良さ
髪のしっとり感が増したことで、指どおりがかなり滑らかになりました。
朝起きた時のブラッシングも、スッとくしが通ります
市販シャンプーを使っていた時は、ドライヤー前にヘアオイルを使っていましたが、ヘアオイルは乾いた後に髪を触ると手がべたつくことがあるので、あまり髪を触らないようにしていました。
アスロングは、アウトバスのケアをしなくても十分髪が潤うので、髪を触った時の手触りがとても良いです。

・毛先以外の髪質の変化
アスロングを使った後、毛先以外の特に根元から中間部辺りの髪質が変わったことが、見た目でもはっきりと実感できました。
うねりが減ったのもそうですが、全体がまとまるようになり、いつも広がっていた髪がストンと落ち着いてくれます。
梅雨の時期に悩まされていた髪の広がりが解消されそうで、今から楽しみです。

髪質の変化―継続することで効果が出てくるもの―

・ダメージ補修と髪のツヤ
ダメージ補修の効果を実感するには、ある程度時間がかかります。
数日使っただけで、髪1本1本を見るとツヤが戻っているのはわかりますが、全体を見たときにダメージが目立つので、理想のツヤ髪とは程遠いかなと感じました。
ダメージは見た目にも直結するので、見た目でわかるツヤがでるまでには、継続してケアする必要があります。

アスロングには、髪の栄養分となる成分がたっぷり入っているので、使い続けるとダメージを補修し、潤い効果と相まって見た目でもわかるツヤ髪へとわかっていきます!
私の場合、2カ月を過ぎたころから「ツヤが違うな」というのが実感できました!

・毛先の髪質の変化
ダメージが激しい毛先は、数回使っただけでは見た目の変化はそこまでありませんでした
ただ、髪全体の髪質の変化は即効性があったので、アスロングが推奨している“髪に栄養を与えながら、傷んだ毛先をこまめに切る”というお手入れ方法を実践すれば、あっという間に全体がツヤツヤな髪になるんだなと納得できました。

・洗浄中のきしみ
使い始めのころは、シャンプーを流した後にきしみが気になることがあります。
これは、アスロングがノンシリコンシャンプーで、髪に付いていたコート剤が取れて髪がピュアな状態になり、隠れていたダメージがむき出しになるからです。
毎日使うことで髪が潤うようになるので、個人差はありますが1~2週間経てばきしみが気にならなくなります。
トリートメントを付けると髪のもつれはすぐに解けるので、シャンプーを流したあとに無理に髪を解こうとしないでください!

頭皮の洗いあがり―即効性があるもの―

・頭皮のすっきり感
きめ細かい泡で洗えるので、洗い終わったあと頭皮がすっきりします。
男性シャンプーによくあるスース―した清涼感とは違い、頭皮が軽くなった感じです。
洗いすぎたようなつっぱりも感じませんでした。
メインの洗浄成分は、洗浄力が強いことで知られるラウレス硫酸Naですが、洗っている間、頭皮が刺激を感じることは全くなかったです。
泡で包み込むように洗えることと、他の洗浄成分(コカミドプロピルベタイン・スルホコハク酸ラウレス2Na)が、ラウレス硫酸Naの刺激を緩和してくれているので、刺激を感じることなく、しっかり洗えました。

・頭皮のかゆみとベタつき
次の日髪を洗うまでの間で、かゆみやベタつきを感じませんでした
私の頭皮は乾燥でフケが出るタイプではなく、1日経つと皮脂が出てべたつくタイプですが、アスロングを使ったあとベタつきは気になりませんでした。
もともとフケがでることがあまりないので、フケに対する効果はお伝えできませんが、口コミのなかでは「フケやかゆみがなくなった」と感じている方もたくさんいたので、効果はかなり期待できると思います。

頭皮の洗いあがり―継続することで効果が出てくるもの―

⇒特になし
頭皮の洗いあがりについては使った日から効果を実感できることばかりでした。

 

髪のエイジングケア―即効性があるもの―

・抜け毛の量
市販シャンプーで洗っているときは、特にトリートメントのときの抜け毛が激しかったのですが、アスロングの場合、お風呂での抜け毛が減ったように感じます。
市販シャンプーを使っていた時は、洗いながら泡立てていたので、その分髪が絡まっていたと思いますが、アスロングは泡立ててから頭皮に付けるので、髪が絡まりにくくなったと分析しています。
また、トリートメントの髪なじみがとても良いので、コーミングをするときも髪がくしに引っかかりません。
無理に引っ張らなくてもくしがすっと通るので、余分な抜け毛が減りました

・髪のハリコシUP
髪質の変化と重複しますが、アスロングで洗ったあとの髪は、1本1本がとてもしっかりした感じになりました。
ハリコシがなくなってきて、髪が弱々しくなってきたと感じる方にはかなりおすすめです。
乾かした後、ハリコシの変化を実感できると思います。
またハリコシを実感するもう一つのポイントが、朝起きたときの髪の状態です。
根元から立ち上がって、生え際がふんわりしますよ!

髪のエイジングケア―継続することで効果が出てくるもの―

・髪の伸びる早さ
育毛効果が立証されているキャピキシルが配合されているため、『髪が伸びるのが早くなる』といわれていますが、アスロングを使うと伸びる早さが劇的に早くなることはありません!
ただ、うねりが減ったり髪がまとまりやすくなるため、その分髪が長くなったように感じることはあります。
毎日使うことで、キャピキシルなどのエイジング成分が毎回補給できるので、髪の成長を促し栄養たっぷりの髪が伸びやすくなります。
効果を実感するには継続して使う必要があるので、引き続き効果の検証を続けてみます。
この辺りは改めてレビューしていきますね。

・生えてくる髪質の変化
アスロングは、髪の成長に必要な栄養分がたっぷり配合されています。
そのため、しっかりしたハリのある髪抜けにくい丈夫な髪が生えやすくなります。
ただし、もともと髪は早くても1カ月に1cm程度しか伸びないので、髪質の変化を実感するには数カ月かかります。
アスロングはこれから生えてくる髪にもアプローチすることで、継続的にツヤ髪を育てられるシャンプーなので、本来の効果を実感するためにも、継続して使ってほしいと思います。

実感できる効果をまとめると・・・

≪即効性がある効果≫
○潤いUPで髪がしっとりする
●髪のハリコシがでて、髪がイキイキする
○指どおりくし通りがよく、髪がまとまる
●うねりが減り、広がりが解消される
○洗った後は頭皮がすっきりする
●頭皮のかゆみ・ベタつきが解消
○洗髪中の抜け毛が減少
●根元からふんわり立ち上がりボリュームアップ

≪継続することで出てくる効果≫
◇ダメージ補修と髪全体のツヤ感
(継続して使うことで改善される)
◆毛先の乾燥、ダメージ補修
(毛先はこまめにカットする方が効果的)
◇使いはじめのシャンプー後のきしみ
(しばらく使うと気にならなくなる)
◆髪の成長スピード
◇新しく生えてくる髪の質感
(栄養たっぷりの丈夫な髪が伸びやすくなる)

あなどるなかれ!アスロングの効果を左右する洗浄手順

あなどるなかれ!アスロングの効果を左右する洗浄手順

同封されている“髪のお手入れガイド”には、写真付きで丁寧に使用手順がまとめられています。
かなり手順が多く、正直「ちょっと手間そうだな」と感じてしまった私は、手順によってそこまで効果が変わるのか疑問に感じました。
(だって同じシャンプ―を使ってるんだし、洗い方なんて人それぞれ違うし!って思いません??)
そこで手順の違う2パターンで洗ってみて、洗浄手順によって得られる効果にどこまで差がでるのかを検証してみることに!

結論から言うと、手順によって実感できる効果はかなり違いました!
正しいケアで効果を引き出せることが分かったので、効果を十分に実感できていない人は、ぜひ一度手順通りに洗ってみてください!

今回は、アスロングの正しい洗浄手順と今までの洗浄手順を比較!
大きく違う点は、
①泡立て時にネットを使ったかどうか
②タオルドライ
③ウォーミングを行ったかどうか

この3つです!!!

シャンプーの泡立て

シャンプーの泡立て

先述した通り、アスロングはサラサラしたテクスチャーなので、手だけで泡立てるのはやりにくく感じました。
手で作った泡とネットを使った泡では、きめ細かさやモコモコ感が違います。
手で泡立てたときは5プッシュだとちょっと足りないと感じて、追加で2プッシュ足しましたが、ネットを使ったときは5プッシュで十分でした。
頭皮マッサージをするときに泡が少ないと、髪のきしみや絡まりにつながるので、十分な泡で優しく洗えるようにきちんと泡立ててから頭皮に付けるようにしてください!

タオルドライ

タオルドライ

今までの方法では、髪を手で絞って水分を取っていましたが、それでは十分に水気が取れないので、トリートメントを付けたあとも、ポタポタとしずくが落ちていました。
これでは、せっかくのトリートメントが薄まって、効果が弱まってしまいます。
すすいだ後のタオルドライは、タオルがびっしょりになって洗濯物が一枚増えちゃいますが、水気を取ることで濃厚なトリートメントを浸透させられるので、このひと手間も惜しまないでおきたいですね。

ウォーミング

ウォーミング

手順の中で、ウォーミングが最も髪質の効果に影響してきます!
ウォーミング有り無しでは、乾かした後の髪のまとまりが全然違いました
サロンでトリートメントをすると、必ずキャップをした後、水蒸気を当てて5分ほど放置されませんか?
あれに近い状態を自宅で行うことで、確実にまとまりのある髪質へと変わっていくのです。
蒸しタオルの準備や放置するのが手間に感じるかもしれませんが、ウォーミングこそ省いてはいけない工程だと実感しています。
トリートメントを付けてすぐに流すのは絶対にNGです。
シャワーキャップや蒸しタオルがなくても、放置するだけで浸透性が変わるので、最低でも数分放置してから流すようにして下さい。

実際に使ってみてわかったアスロングをおすすめしたい理由

実際に使ってみてわかったアスロングをおすすめしたい理由

いかがでしたか。
アスロングに寄せられた口コミについて、効果を実感できるのかを、実際にアスロングを使用しながら検証していきました。

アスロングの洗浄力や髪の保湿効果はかなり高いことがわかりましたが、本来の効果を最大限に引き出すためには、正しい手順でお手入れをすることが必須なのです。
また、アスロング本来の生えてくる髪にアプローチしたケアは、継続して使ってみて効果がでてきます。

髪質の変化や髪のしっとり感など、洗ったその日から実感できる効果がたくさんあるアスロングは、毎日の変化を楽しみながら無理なくお使いいただけるヘアケア商品です。
髪の乾燥やハリコシに悩む女性は、ぜひ一度お試しください!

関連した記事

記事はありませんでした