ノンシリコンシャンプーとは?女性におすすめしたい人気のノンシリコンをランキングでご紹介! | TSUYAKO
シャンプーランキング

ノンシリコンシャンプーとは?女性におすすめしたい人気のノンシリコンをランキングでご紹介!

ノンシリコンシャンプーとは?女性におすすめしたい人気のノンシリコンをランキングでご紹介!

数年前から注目され、今ではすっかりおなじみのノンシリコンシャンプー。
「シリコンが入っていないから髪に良さそう」という理由で、使っている人も多いのではないでしょうか。

今回は数あるシャンプーの中から、実際に使ってみて本当におすすめしたいノンシリコンシャンプーベスト3を、ランキング形式でご紹介します!

ノンシリコンシャンプーが流行ったことで「シリコン=悪いもの」と思っている人も多いと思いますが、決してそうではありません
シリコンにもメリット・デメリットがあります。

『ノンシリコンだから良い』ということではなく、自分の髪に合ったシャンプーを選ぶことが大切です。
今回はノンシリコンシャンプーの特徴や、どんな髪質の人におすすめなのかを解説していきますね!

ノンシリコンシャンプーはこんな人におすすめ!

おすすめしたい人

  1. シリコンのベタつきが気になる人
  2. 髪のハリコシを出したい人
  3. トップがペタンとなってしまう人
  4. 頭皮のベタつきが気になる人
  5. 猫毛・髪が細い人
  6. サラサラヘアになりたい人

おすすめしない人

  1. 髪が太くてボリューミーな人
  2. サラサラよりもしっとりヘアに仕上げたい人
  3. 切れ毛・枝毛が目立つほどダメージがある人
  4. アイロンやコテをよく使う人

ノンシリコンシャンプーとは?

ノンシリコンが流行る前は、当たり前のようにシャンプーにはシリコンが入っていたのに、なぜ今こんなにもノンシリコンが注目されているのでしょうか。
改めて、ノンシリコンシャンプーがどんなシャンプーなのか、整理していきます。

シリコンとは?

人工的に作られた合成樹脂のこと。
シャンプー以外にも、ワックスや化粧品など、私たちが身近に使う多くの商品に、シリコンが使われています。
汎用性が高いということは、それだけ体への悪影響が少なく機能性に優れているといえます。

シリコンがシャンプーに配合される理由

シャンプーに配合されている理由は、

・指どおりをなめらかにする
・髪をコーティングし、紫外線やドライヤーの熱から髪を守る
・しっとりした洗いあがりで、パサつきを改善する
・髪の広がりを抑える
・髪にツヤを出す

などがあります。

シリコンの効果を見ると、ハイダメージや髪のパサつき・ごわつきが気になる人と相性がいいことがわかります。

これだけシリコンのメリットがあるのに、どうしてノンシリコンシャンプーが人気なのでしょう?

ノンシリコンシャンプーとは?

その名の通り、シリコンが入っていないシャンプーのこと。
髪をコーティングするシリコンが入っていないので、素顔ならぬ素髪がむき出しになるイメージです。

シリコンが広がりを抑えるのとは対照的に、ノンシリコンは根元から髪が立ち上がりボリューム感のあるスタイルに仕上がるので、ボリュームアップしたい人との相性抜群です。

ハイダメージの人におすすめしづらい理由は、コーティングによって隠されていたダメージがむき出しになるので、使い始めはダメージが強調させる可能性があるからです。

『ノンシリコンシャンプーはダメージ補修ができない』というわけではありません。
ハイダメージの人にもおすすめできるノンシリコンシャンプーがあるのでご安心ください!

ノンシリコンシャンプーのデメリットを正しく理解しよう!

これだけ多くのノンシリコンシャンプーが登場したことで、簡単にシリコン入りからノンシリコンに切り替えられるようになりましたが、髪にとってはとても大きな変化なのです!

『ノンシリコンのデメリット』
というより、シリコン(コーティング剤)が入っていないので使用感が変わるのは当然ですが、実際に使ってみると「きしむ」「使用感が悪い」とがっかりしちゃう人も多いのです。
ノンシリコンシャンプーの特徴をまとめるので、ノンシリコンシャンプーを使う上で気を付けたいことを確認しましょう!

洗った後にきしみを感じる

ノンシリコンシャンプーに慣れていない人が一番に感じるのが、きしみです。

特にきしみを感じやすいのが、シャンプー後のすすぎ。

①髪は濡れるとキューティクルが開き、きしみを感じやすい
②それまで髪をコーティングしていたシリコンが流れて、素髪がむき出しになる
これがきしみを感じる原因です。

つまりきしみの正体はもともと髪にあるダメージそのもの
ノンシリコンを使ったことで、髪が傷んだというわけではありません!
シリコン入りシャンプーを使っていた時は、シリコンがダメージをカバーしてくれていたので、きしみを感じなかっただけです。

アイロンやコテを使う時はオイル・スタイリング剤でケアしよう!

シリコンには、髪を保護する機能があります。

髪は常に露出されていているので、紫外線やドライヤーの熱をダイレクトに受けます。
髪の表面にあるキューティクルの一番の弱点は、熱に弱いこと。
ノンシリコンの場合、キューティクルが直接熱の影響を受けるので、アイロンやコテを頻繁に使う方は注意が必要です。
そのままでは髪が傷みやすいので、アイロンを使う前に天然オイルや専用のスタイリング剤を使ってダメージを軽減しましょう!

ヘアアイロンを頻繁に使う方には、ヒートアクション成分が入ったシャンプーがおすすめ!
気になる方はコチラを参考にして下さい!

摩擦にも気を付けよう!

シリコンは摩擦の刺激からも髪を守っています。
髪同士がこすれたり、ヘアアレンジをするときに逆毛を立てたりすることは、髪にとっては大きな負担。
くしで髪を解くときも、引っかかりがある場合は無理に解こうとするのではなく、優しくもつれをほどきながらブラッシングするようにしましょう。
なるべく摩擦を与えないことが大切です!

ノンシリコンブームに合わせて、最近ではシリコンの代わりとなる美容オイルや天然成分のコーティング剤が配合されたシャンプーが多いので、ノンシリコンのデメリットはかなり解消されています!

シリコンの落とし穴!?そのツヤはニセモノです!

ノンシリコンのデメリットを見ると、『やっぱりシリコン入りの方がいいのでは!?』と思うかもしれません。

最初に紹介した通り、シリコン入りとノンシリコンでは、相性のいい髪質が異なります。
なので、一概にどちらが良いとは言えないのですが、シリコン入りシャンプーを使う上で1つだけ注意したいことがあります!

シリコンにダメージ補修機能はない

シリコンはコーティングするだけで、ダメージを補修しているわけではありません!

シリコン入りシャンプーは、ツヤが出るので、髪質が良くなったように思います(思いたい気持ちはわかります!)が、あくまでもシリコンが表面をカバーしているだけ。
ダメージを補修しているわけではないのです!
ファンデーションでお肌のくすみを隠しているのと同じ状態ですね。

一時的なケアとしてシリコンのツヤでダメージを目立たなくするのは効果的ですが、髪のダメージやハリコシを根本から改善したいと思うなら、シリコン入りシャンプーはおすすめしません。
シリコンのカバーで髪そのもののダメージを見逃し続けると、気づいた時には手遅れ!なんてことになりかねないからです。

シリコンの有無だけではなく、髪に必要な栄養分が補給できて地肌に優しいシャンプーを使うことが、髪のことを考えたシャンプー選びになります。

使うシャンプーを変えても効果が出るまで時間がかかるのが難点ですが、自分の髪にあわせて選んだシャンプーを使えば、理想の美髪を実現できます!

ノンシリコンシャンプーのメリットはこれ!

ではノンシリコンシャンプーが人気な理由は一体何でしょう?
メリットをまとめますね!

素肌力ならぬ素髪力が上がる

アナタは毎日メイクをしますよね。
そしてスキンケアも欠かさないはずです。
お肌トラブルが少なければ、化粧ノリや仕上がりも思い通りになる一方で、乾燥・しわ・くすみなどトラブルが多いと、化粧で隠せる範囲に限界がでてきます。
メイクしたあとの美しさを保つためには、土台となる素肌(すっぴん)力をどこまで維持できるかがカギを握ります。

それは髪も同じ。
ダメージが少ない間はコンディショナーやスタイリング剤で、ある程度のツヤ感を出すことができます。
ところが、表面のコーティングだけを繰り返し内側の補修を怠ると、ダメージがどんどん蓄積されて、コーティングではダメージを隠し切れなくなってしまいます。

『コンディショナーやトリートメントでケアしているのに、なかなか思い通りのツヤが出ない』
というのは、髪がかなり傷んでいる証拠。

ノンシリコンシャンプーなら、髪表面の余計なものをすべて取り除き、栄養・美容成分を補給することで素髪力を高められます。

髪そのものが丈夫になれば、ツヤだけでなくハリコシもうまれてイキイキした髪に!
髪の健康を維持できればスタイリングもしやすくなるので、ラフ感のあるゆるふわスタイルや、大人の女性らしさあふれるボリューミーなヘアスタイルなど、幅広いアレンジを楽しめます!

単にノンシリコンであれば良いというわけでなく、配合されている成分によって効果はかなり変わります!
洗浄成分・栄養分・美容成分など総合的に見て、髪に良質なシャンプーを選びましょう!

根元からふんわりサラサラヘアを実現

シリコン入りシャンプーを使うと、頭皮がべたついたり髪がペタンコになったという経験、ありませんか?
特に猫毛の人や髪が細い人には、シリコン入りはおすすめできません。

ノンシリコンなら、根元からふんわり立ち上がるヘアスタイルに近づけるので、若々しさを演出することができます。

シリコンが入っていない分、毛先のパサつきが気になるのでは?
と不安になるかもしれませんが、髪の中かラ栄養補給ができれば、ハリコシのある髪を育てることができます。

猫毛・髪が細い人にとって、ふんわりヘアは憧れですよね!
髪が立ち上がることで見た目の若々しさもUPしますし、スタイリングもしやすくなるので一石二鳥!

頭皮トラブルも解決!髪の補修は頭皮ケアから

ノンシリコンのメリットで外せないのが、頭皮ケアに優れていること

ここで誤解しないでほしいのが、
頭皮に悪いシリコンが入っていないから、頭皮ケアに優れている』
ということではありません!

頭皮に優しいかどうかは、シャンプーの洗浄成分が関係しています。
人工的に作られるシリコンを配合しないというコンセプトをより活かすために、洗浄力がマイルドな成分が使われたシャンプーをおすすめします。

頭皮の汚れは最初のすすぎで7割以上落とせるので、そこまで強い洗浄力は必要はありません。
髪だけでなく根元の地肌から丁寧にケアして、いつまでも健康的な頭皮環境を維持することが大切です。

ノンシリコン・シリコンシャンプーの比較

これまでご紹介してきたノンシリコンとシリコン入りシャンプーの違いをまとめていきます!

ノンシリコンシャンプー シリコン入りシャンプー
指どおり サラサラ しっとり
質感 軽い 重い
使用感 きしみを感じる 指どおり滑らか
熱・摩擦の刺激 受けやすい 受けにくい
ベタつき ベタつきにくい ベタつきやすい
ダメージ補修 素髪力UP、髪をリセットして内側から補修 シリコンがダメージをコーティング
サラサラ感重視
ふんわりボリュームアップしたい人向け
しっとり感重視
ごわつき・広がりを抑えたい人向け

女性におすすめノンシリコンシャンプーBEST3!

女性におすすめノンシリコンシャンプーBEST3!

いよいよおすすめランキングを発表したいと思います!

今回はTSUYAKO編集部が実際に使ってみて、おすすめしたいシャンプーを3つ厳選しました!

評価ポイントとして特に重視したのは、

・洗っている間の使用感
・乾かした後の仕上がり
・使いやすさ
・コスパ

こちらの4点です!
早速、紹介しますね!

第3位 CA101薬用ブラックシャンプー

第3位 CA101薬用ブラックシャンプー

頭皮ケアと同時に育毛・発毛ケアをしたい人におすすめ!

アミノ酸系のマイルドな洗浄成分
内容量:260ml(1.5~2か月分)
2,800円(税抜)
使用感:しっとりした泡で毛穴まで洗える
仕上がり:頭皮全体が軽くなり、髪はだんだんまとまってくる
使いやすさ:泡立ちやすくて、泡もちも良く◎
コスパ:酵素などのエイジングケア成分が配合されてこのお値段は◎

CA101公式サイトはこちら

ヤシ油由来の洗浄成分で、頭皮を優しく洗える。
洗浄成分+海泥・薬用炭の効果で、毛穴汚れまでスッキリ。
ターンオーバーを整え、抜け毛・薄毛予防ができるエイジングケアに優れたシャンプー。
リピート率は驚異の96%!

CA101の口コミ

★★★★★

髪に優しくて、洗浄力のあるシャンプーを探してました!
ブラックシャンプーはオイリー肌の私の頭皮もしっかり洗ってくれるし、トリートメントはしっとり仕上げてくれます。
さらさらになるのがうれしくて、ついつい髪の毛を触ってしまいます(笑)

実践レビュー

海泥の効果なのか、泡立てたあとも泡がしっとりドロッっとしているので髪のきしみが気になりません。
すすいだ後に感じるきしみも、トリートメントを使えばすぐに解消されます!
頭皮のヒリヒリや刺激はなく、油分が多めの私でもスッキリした洗いあがりになったので、頭皮がべたつきやすい方には特におすすめです!
シリーズには、頭皮に直接塗布する育毛美容液もあるので、薄毛対策もバッチリ!

もっと知りたいCA101のこと

第2位 アスロング

第2位 アスロング

ダメージをしっかり補修して潤いたっぷりの美髪を目指したい人におすすめ!

界面活性剤+アミノ酸系洗浄成分
内容量:200ml(約1か月分)
6,225円(税抜)
使用感:きめ細かいモコモコ泡で全体を包み込むように洗える
仕上がり:頭皮はスッキリ、髪はしっとり仕上がる
使いやすさ:洗顔ネットで泡立てるひと手間があるが、その分効果が出やすい
コスパ:定価で購入するにはかなりお高め。
公式サイトだけの特別価格で購入すると2,490円とかなりコスパもGOOD!

アスロング公式サイト

しっかりした洗浄力を持つ界面活性剤と、オーガニックエキスをかけ合わせたバランスの取れた洗浄力。
育毛成分配合で栄養満点のハリコシ髪を育てられる。
たっぷりの栄養成分が髪を内側から補修するので、ハイダメージも改善できる。
ノンシリコンシャンプー人気No.1を獲得した実力派シャンプー!

アスロングの口コミ

★★★★★

アスロングを使うようになって毛先のバサバサがなくなりました。
フケやかゆみもだいぶ減って、ストレスフリーに。
広告のようなつやつや髪を目指したくて買ったんですけど、もう最初から指通りがすーっとして、本当に私の髪かな?と思ってしまったぐらいです。

実践レビュー

もともとかなりダメージヘアでしたが、アスロングを使い始めて2週間しない内に、髪がしっとりまとまってきました。
泡立てネットを使うとしっかりしたモコモコ泡で洗えるので、洗い心地はとても気持ちいいです!
効果を出すには丁寧なケア必須!
洗浄手順で効果の違いが出るので、丁寧なケアを続ければ憧れの美髪も夢ではありません!

もっと知りたいアスロングのこと

第1位 kurokamiスカルプ

第1位 kurokamiスカルプ

忙しい女性の味方!お手軽に、でも確実にケアしたい人におすすめ

ヤシ油由来のマイルドなアミノ酸系洗浄成分
内容量:400ml(約2か月分)
3,600円(税抜)
使用感:きめ細かく密度の高いしっとりした泡
仕上がり:リンスをしていないとは思えないしっとり感。
根元のふんわり感はピカイチ!
使いやすさ:リンス要らずのお手軽さは使いやすさダントツの1位
コスパ:2か月分が定期購入なら3000円以下で購入できるので、コスパ最強!

頭皮に優しい洗浄成分配合。
無添加・100%天然由来成分というこだわり抜いた成分で、頭皮と髪を優しく洗える。
リンス要らずのオールインワンだから、お手入れも簡単らくチン!
(毎日が忙しい女性は、一度使うと手放せなくなります!)
2018年8月に【haru黒髪スカルプ・プロ】からリニューアル。
販売実績100万本を超える驚異のオールインワンシャンプー!

kurokamiスカルプの口コミ

★★★★★

ほんとにオススメのシャンプーです。
オールインワンなのに、これ一本で気持ちのいい柔らかいサラサラヘアに仕上がりました!
他の商品のトリートメントを使った方が良いとのことでしたが、私は一本だけで充分満足でした。
シャンプーはすごく薄いジェルっぽくてトゥルンっていうテクスチャー。
ノンシリコンですが泡立ちも良くきしまないので、普通のノンシリコンシャンプーを予想している人はビックリすると思います(^ν^)!!

実践レビュー

乾燥がひどかったので、オールインワンで満足するなんてムリだ!と半信半疑で使い始めました。
ところが、リンスをしていないのに髪はしっとり!
乾かした後の根元の立ち上がりには驚きで、ボリュームに悩む女性にはぜひ一度お試しいただきたいです!
なによりシャンプーだけのお手軽さを一度体験すると、もうやめられません。笑

もっと知りたいkurokamiのこと

ノンシリコンシャンプーでお悩み解決!これであなたも憧れのふんわりサラサラヘアに!

いかがでしたでしょうか。
女性におすすめしたいノンシリコンシャンプーをランキングでまとめていきました。

ノンシリコンの特徴やメリットも併せてご紹介したので、少し理解を深めていただけたかと思います。

『ノンシリコンだから良い』
ということではなく、髪質やお悩みに合わせてシャンプーを選ぶことが大前提です。

ただ、ノンシリコンのメリットによって解消できるお悩みはたくさんあります。
ノンシリコンシャンプーの長所を活かして、風になびくサラサラふんわりヘアーを手に入れてください!

関連した記事

おすすめシャンプーの選び方と絶対避けたいシャンプーの見分け方
コラム
おすすめシャンプーの選び方と絶対避けたいシャンプーの見分け方

アナタが使おうとしているそのシャンプーが、良質シャンプーなのか、はたまた絶対避けたいシャンプーなのか。 その答えは、成分に隠されています。 気になるところから読む1 おすすめしたい良質シャンプー1.1 洗浄成分1.2 保…

【最新】シャンプーおすすめランキング5選!人気商品の口コミ解析!市販シャンプーにはない効果とは?
シャンプーピックアップランキング
【最新】シャンプーおすすめランキング5選!人気商品の口コミ解析!市販シャンプーにはない効果とは?

『私に合うシャンプーはどれ?!』とお困りのアナタに! 人気のおすすめシャンプー5選を、一挙にご紹介します! 10年以上髪トラブルに悩んだ私が、実践して効果を得られたシャンプーから、タイプ別におすすめを厳選! チョットした…

シャンプーの正しいやり方・美容院のようなサラサラにする洗い方をご紹介!頻度は?毎日洗っていい?成分解析のコツ
コラム
シャンプーの正しいやり方・美容院のようなサラサラにする洗い方をご紹介!頻度は?毎日洗っていい?成分解析のコツ

アナタは正しいやり方で洗えていますか? シャンプーは、スタイリング剤やしつこい皮脂汚れを落とし、頭皮を清潔にするための大事なお手入れ。 一方で、髪は濡れるとダメージを受けやすく、やり方を間違えると逆に髪を痛めることになり…

おすすめのシャンプーは人それぞれ!シャンプーの種類・成分解析・選び方まで一挙に解説します
シャンプー商品紹介
おすすめのシャンプーは人それぞれ!シャンプーの種類・成分解析・選び方まで一挙に解説します

毎日使っているシャンプー。 種類がありすぎて、どれを選んだらいいか悩みますよね。 ・無添加でノンシリコン ・美容保湿成分配合 ・ボタニカル処方 など、いろいろ耳にしますが、 『結局自分に合うシャンプーってどれ!?』 って…

アスロングの口コミ・評判を徹底分析!早く伸びる効果なし?あり?購入時の注意点から解約まで総合評価してみました
シャンプー商品紹介
アスロングの口コミ・評判を徹底分析!早く伸びる効果なし?あり?購入時の注意点から解約まで総合評価してみました

アスロングは ・ノンシリコン ・無添加 ・10種類以上のオーガニックエキス配合 とハイスペックのノンシリコンシャンプー。 髪の栄養分となるキャピキシルが入っているため「髪が早く伸びるシャンプー」と話題になっていますが、気…

マイナチュレシャンプーは効果なし?あり?口コミを徹底解析!楽天で買うと損するって本当?
シャンプー商品紹介
マイナチュレシャンプーは効果なし?あり?口コミを徹底解析!楽天で買うと損するって本当?

失ってから気づくことって色々ありますよね…。 (いきなり意味深) 『20代は休みを全部使って行ってた旅行、今はもう弾丸なんてムリ…』 (体力の衰え) 『あ!今日までにこの仕事終わらせようと思ってたのに、すっかり忘れてた……

種類別で選ぶおすすめシャンプー!本当に良いのはどれ?人気のアミノ酸シャンプー・ノンシリコン・スカルプシャンプーとは
シャンプーピックアップ
種類別で選ぶおすすめシャンプー!本当に良いのはどれ?人気のアミノ酸シャンプー・ノンシリコン・スカルプシャンプーとは

『シャンプーって種類多すぎ!結局どれがいいの?』 選択肢が多すぎて、逆に困りますよね。 〇〇シャンプーって何? 自分の頭皮におすすめのシャンプーはどれ? こんな疑問を、解決していきましょう! ⇒アミノ酸シャンプー ⇒石鹸…

アンククロスシャンプーの口コミを解析!トリートメントの補修効果で憧れの美髪へ!選べる10の香りをご紹介
シャンプー商品紹介
アンククロスシャンプーの口コミを解析!トリートメントの補修効果で憧れの美髪へ!選べる10の香りをご紹介

・傷みまくった髪をなんとかしたい ・パサパサ髪を治したい ・とにかく髪に良いものを使いたい ・香りにもこだわりたい ・人気で口コミ評価が高いものを使いたい ・美髪になりたい 今挙げた項目について『わかる!わかる!』って思…